口コミで評判の高いアートメイクは術後のケアにも注意しよう

安全性の高い施術を受けよう

女の人

痛みは殆どないから安心

アートメイクをするときに特殊な麻酔を使用するため、施術中は特に痛みを感じることがないとされています。ですが施術後は麻酔が切れて痛みが伴うこともあるので施術前に医師から話を聞いておきましょう。人によって痛みの度合いは異なります。

腫れを伴うこともある

アイブロウやアイラインなどのアートメイクをすると、施術をした箇所に腫れが生じるとともに赤みが出来ることもあるのですぐにクールダウンをする必要があります。腫れはすぐに引かず数日続くとされているので、なるべく安静にするようにしましょう。

敏感肌の人は注意しよう

普通肌の人でもアートメイクをすることで肌トラブルが起きやすいので、敏感肌の人はもっと肌トラブルが起こる可能性もあります。カウンセリング時に医師が肌状態をチェックしてから判断するので、医師の判断に従って施術を受けるか否かを決めましょう。

アートメイクをした人達のリアルな感想

自然な仕上がりになるから化粧の必要もなし

眉のアートメイクって濃くなって不自然になるのではないかと少し不安を抱いていました。ですが美容外科の実績写真を見ると自然な仕上がりになっていたので施術を受ける決意をしました。実際受けてみると他の人が見ても分からないナチュラルな仕上がりになりますよ。

簡単にメイクができるようになった

朝はいつも一時間以上かけてメイクをしていたので、凄く時間が勿体無いと感じていました。アートメイクの施術を受けてからはメイクの時間もかなり短縮されたので朝はパタパタしなくても済むので安心して準備ができます。

毎回デザインをチェックできる

アートメイクは一回だけではなく何回も施術をしていくのでその度にデザインを決めることができます。一回目は薄めにしてくれるので、その時のカウンセリングで次はどうデザインをしていきたいと希望を伝えられるから安心ですよ。

目がぱっちりになるから驚きました

初めてアートメイクの施術を受けたのですが、自然なアイラインで大きな目に見せることができたのでとても満足しています。これならメイクでアイラインを引く必要もないので、メイクに時間をかけることなく他のことに時間を使えます。

子育てで忙しくて女子力が低下していた

子供がいると子育てで忙しくなるので自分でメイクをする時間がないです。メイクをしようとしても子供がじっとしていないからです。アートメイクはメイクをしているような仕上がりになるので、これならメイクせずとも安心して外出できるからやって良かったと思っています。

広告募集中