施術前にカウンセリングを受けてから開始をするアートメイク

美容外科へ行って施術を受けよう

憧れのアートメイクをしたいなら美容外科へ行って施術をしてもらう必要があります。美容外科はたくさんあるのでまずは気になった美容外科を見つけてカウンセリングを受けてみましょう。信頼できる美容外科を探すことが第一です。

施術をするまでの流れ

婦人

カウンセリングを受けて話を聞く

アートメイクは針で染色をしていくため少なからず肌に負担をかけてしまいます。そのため美容外科でアートメイクをするときは腕の良い医師に施術してもらうようにしましょう。カウンセリングのときに良い医師か判断をすることもできます。

完成デザインを決めていく

アートメイクによる仕上がりをどのようにしたいのかをカウンセリングのときに医師と決めていきます。希望があるときは医師にその旨を伝えておきましょう。患者の希望に合わせてアートメイクのデザインを決めてくれます。

一回目の施術を開始

美容外科で施術をしていきますが、施術方法は専用機器を使用するものや手彫りで行なう場合があるので事前に施術方法は医師と確認をしておきましょう。麻酔をしてから真皮組織に着色していきますが、一度の施術では終わらず何回か施術を繰り返して完成させていきます。

二回目、三回目の施術

一回目は少し薄めにされていますが、二回目や三回目からは徐々に色を濃くして施術を行なっていきます。色素を入れて肌にどれくらい変化があったかを確認しながら量を調整してくれます。施術後は赤みが出ることもありますが、時間の経過とともに赤みは引いていくでしょう。

広告募集中